さくら

 

さくらぐみ

ようやく涼しくなってきたかと思えば、日差しの強い日にはまだ少し暑さを感じることもあり、朝晩との寒暖差で身体が参ってしまいますね。それでも最近ようやく秋の訪れを実感することが出来るようになり、落ち葉やどんぐりなどを見つけて大喜びの子どもたちです。
絵本の時間にみんなでしている”おちばせいいちくん”の『おちばのてがみ』というのはらうたから、戸外で落ち葉を見ると「あっ!おちばせいいちくんのおてがみや!」「せいいちくん、たくさんおてがみ書いたんやね。」と話をしています。その影響なのかお部屋の中でもお手紙を書くのがブームになっていて、お友達や私たち大人に手紙を書いてくれる子も増えてきました。一生懸命な文字で「いつもあそんでくれてありがとう」「だいすきだよ」と書かれているのを見るととっても嬉しい気持ちになります。お手紙は書くのも貰うのも楽しい気持ちになりますね。
運動会やわくわくハロウィンフェスティバルなど、年長さんの行事もどんどん終わっていき寂しい気持ちもありますが、今は発表会に向けてどの子も練習を頑張っていますよ!またひとつ大きな行事を終え、成長した子どもたちの姿を見るのが楽しみです!

 

綺麗な落ち葉がたくさん!集めてみよう!

落ち葉のシャワーだ~!

赤とんぼを捕まえるのも上手になりました!お見事!

 

戸外では春から継続して縄跳びを頑張っています。3月になわとび大会があるので、それを目標に毎日練習をしていますよ。「何回跳べるか数えて~!」と積極的に数を数えてもらったり、「さっき50回も跳べたよ!」「100回跳べるようになりたい!」「今日は30回頑張る!!」と熱心に取り組んだりする姿がかっこいいです!

今日も頑張るぞ!

さあ、目標は50回だ!

大縄跳びにも挑戦中です。難しいけど諦めないぞ!

 

はじめてのキャンプ

お部屋で『はじめてのキャンプ』という絵本を読むと、「私もテントで寝たことある!!」「この間キャンプ行ってきたよ!」「僕はキャンプでバーベキューした!」と様々な反応が返ってきました。丁度キャンプのシーズンということもあり、「さくらさんのみんなでもキャンプ行きたいね!」という話になりました! キャンプへ行ったらやりたいことを子どもたちに聞いてみると、「テントで寝たい!」「バーベキューしたい!」との声が最も多く、その声を元に準備を進めていきましたよ。
突っ張り棒を使ってテントを作ったり、LaQでバーベキューの具材を作ったり、画用紙や折り紙で焚火を作ったり…みんなで協力して準備を行い、『さくらキャンプじょう』がオープンしました!

みんなで作ったLaQの具材をパックに詰めていきます!早くバーベキューで焼いて食べたいね。

お店でお金を払うとキャンプ道具が入ったリュックを貸してもらえます。それを担いでキャンプ場へ出発!早速バーベキューを始めよう!

良い感じに焼けてきた!

みんなで食べると美味しいね!いただきまーす!

ジュースも飲めるよ!かんぱーい!

お肉や野菜など、たくさんの美味しい食材が食べられます!

トンカチなどの道具を使ってテントなどの骨組みをチェックしています。

ご飯を食べてお腹がいっぱいになったらテントで眠ります。おやすみなさーい!

キャンプ場はいつも賑わっています!

ある子が「僕はテントじゃなくて木のおうちでキャンプしたよ!」と話してくれたのをきっかけに積木でコテージを作ってそこでもキャンプが出来るようにしよう!ということになりました。みんなで協力して積み上げていきます。

完成したよ!コテージの中でバーベキューをしよう!

ここで食べるのも楽しいよね!

お腹がいっぱいになったらコテージで眠ります。テントよりも広くて快適かも!?

絵を描くのが大好きな子がキャンプの絵を描いてくれました!

大工さんやLaQでもキャンプの作品が出来ました。賑やかで楽しそうです!

 

お部屋の様子

どの子も自分の興味のある遊びに黙々と取り組んだり、仲の良いお友達と一緒にゲームやお絵かきをしたりして過ごしています。自分のやりたいと思った遊びに意欲的に取り組んでいるときの活き活きとした表情が素敵です!

クロスステッチでの刺繍を頑張っています!ひとりひとつ完成させた作品は卒園記念の巾着袋になりますよ。どの子も集中して取り組んでいました。

お箸を使って小さな円柱を積み上げるゲームを楽しんでいます。なかなか難しい!

LaQでの作品作りも盛んです。おうちを作ったり、乗り物を作ったり、絵本や図鑑を見て動物を作ったりしています。

たくさんの作品が完成しました!

絵本『ナミチカのきのこがり』のナミチカをアイロンビーズで作りました!

秋をイメージした絵が完成しましたよ。

あやとりも大人気!お互いに技を見せ合ったり、教え合ったりしてどんどん出来る技が増えていっています。

自画像を描くことにも挑戦してみました。鏡を見て「鼻の形難しい!」
「なんか目茶色いよ!」「まつげもちゃんと描かんなん」と自分の顔をよーく見て表現していました。

色塗りは絵具でしよう!はみ出ないように慎重に…。

 

 

わくわくハロウィンフェスティバル

子どもたちが楽しみにしていたわくわくハロウィンフェスティバルが10月31日に行われました。何日も前からお部屋で準備をしたり、「私は魔女の帽子にした!」「僕はドラキュラ!」と当日の仮装について話をしたりと、名前の通りわくわくが止まらない様子の子どもたちでした。今回のわくわくデーは園外へ出かけたりはしませんでしたが、普段とは違う特別なことがたくさんあり、どの活動も目を輝かせて楽しんでいましたよ。

当日おかしを入れるのに使用するハロウィンバッグを作っています。

ハロウィンの飾りもみんなで作りました!

輪つなぎを作っているよ。どんどん長く繋げよう!

様々な玩具でハロウィンの作品を作りました。子どもたちの楽しみな気持ちが伝わってきますね。

絵やアイロンビーズの作品です。

お部屋にもたくさんの作品が飾られ、ハロウィンムードが高まっていきました。

いよいよわくわくハロウィンフェスティバルが始まりました!こちらは当日限定の『わくわくハロウィンスイーツやさん』です!仮装をしてお買い物へ行けるだけでも楽しいですね!

ドーナツやクッキーなどのお菓子を買って食べることが出来ます。

お友達とお菓子パーティー!

こちらはハロウィンボーリングです!よーく狙ってボールを転がします。

おばけを倒すよ!良い感じ!

わいわい賑やかで楽しそう!

給食の時間にはみんなで切った野菜が入っているカレーを食べました。自分たちで作ったカレーは特別美味しいね!

そのあとは仮装をしてバッグを持って分園へ!「トリックオアトリート!お菓子くれなきゃいたずらしちゃうぞ!」と上手にみんなで言うことが出来ました。

無事にお菓子をゲット!やったね!

午後からはいよいよゲームのお店がオープンしました!おばけつり・わなげ・くじびき・射的・ダーツの5つのお店があり、どのお店も賑わっていましたよ。

こちらはおばけつり!たくさんおばけが釣れるかな?

こちらはハロウィンわなげです。よーく狙って、えい!

こちらはくじびきです。パズルやゲームなど、本当におもちゃの景品がもらえるので、何が当たるのかドキドキです。

こちらはくもの巣ダーツです。なかなかうまくくっつけるのにはコツがいるようで、何度も通って挑戦している子たちもいました!

こちらは大人気の射的です。輪ゴムの鉄砲でハロウィンの的を狙います。

大きいものは倒すのが難しいですが、倒れたときには「おお~!!!」と歓声が上がっていました。

お金が足りなくなると銀行でお金を下ろすことが出来ます。本物そっくりのお金なので大人気分です。

どのゲームも楽しいね!!

ゲームのあとは分園でもらったお菓子を食べましたよ。楽しいわくわくハロウィンフェスティバルになりました。

 

教室や食育も楽しみにしています!

リトミックやライアン教室、また月一回給食さんによって行われる食育など、子どもたちは毎回楽しみに、そして熱心に話を聞いて行っていますよ。

リトミックではピアノの音楽に合わせて身体を動かしたり手を叩いたりして楽しんでいます。

タンバリンなどの楽器を扱うこともありますよ。

ライアン教室では楽しい英語のゲームや踊りなどを行っています。ライアンさんの話も面白く、子どもたちはその話を聞きながら自然と英語を覚えていっています。

ハロウィンの時期には大きなカボチャを使ってゲームをしました!

英語の音楽に合わせてお隣の子へカボチャを回していきます。

9月の食育ではお箸を使ったゲームを行いました。お豆を掴んで隣のお皿に移していきます。難しい!

10月の食育ではおいもの紙芝居を見ました。

また、食材の旬がいつなのかみんなで考えて分けたりもしましたよ。

詩吟教室はピシッと立って発声するので気合が入ります。

11月の粘土教室では卒園制作の陶芸を行いました。お皿やマグカップなど、思い思いのものを作っています。

どんな風に焼きあがるのか楽しみだね!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.